本きもの松葉 写真

【今週のピックアップコーディネート】赤フリソデは個性を最大限に出せる無敵のカラーだった!?

本きもの松葉のお振袖選びは

「コーディネート」に力を入れています。

一言に「赤色がいい!」と言っても、赤色にも

  • 朱色に近い明るい赤
  • 深い赤
  • 光沢感のある赤
  • くすみのある赤
  • 紫がかった赤 etc...

さらに、振袖に合わせる小物もさまざまです。

不動の人気第1位

」振袖のコーディネートをご紹介!

王道古典スタイル!大人っぽくキメる!

こんな方におすすめ!
  • 王道スタイルが良い方
  • 大人っぽい雰囲気が良い方
  • 流行りの柄が嫌いな方
  • 身長が低い方(もちろん高身長の方にもおすすめ)
コーディネートポイント
  • 重ね衿:反対色の「水色」を入れることで、メリハリUP
  • 帯締め:振袖の柄に入っている「黄緑」
  • 帯:「紺と黒の市松」。振袖に入っていない柄を入れて華やかさUP

昔から振袖のコーディネートは、振袖に入っている柄の色に合わせて、小物の色を選ぶと言います。

最近のコーディネートは多種多様。

クールなだけじゃない!令和コーデを取り入れる!

こんな方におすすめ!
  • かっこよく着こなしたい方
  • 華やか・派手にしたい方
  • 身長の高い方
コーディネートポイント
  • 重ね衿:「市松」を入れ、お顔回りが明るくなる
  • 帯締め:実は振袖の柄に入っている「青」で統一感UP
  • 帯揚げ:シンプルな「ブラック」で柄を引き立たせる

令和の流行りは「重ね衿」に注目!

柄on柄で華やか・豪華コーデが人気です。

キュートは色をたくさん使ってポップにする!

こんな方におすすめ!
  • かわいい雰囲気にしたい方
  • 黒や茶色などの暗い色が苦手な方
  • 華やかにしたい方
  • 赤やピンクがお好きな方
コーディネートポイント
  • 重ね衿:「五重」の十二単のよう、華やかさUP
  • 帯締め:振袖と同じ「赤色」で統一感UP

キュートなイメージにしたい時は、

たくさんの色を入れて華やかにするのがGood!

まとめ

赤は振袖の柄とコーディネート次第で

個性を最大限に

引き出せるんです!

「赤振袖を着てみたい」と思っている方、

参考にしてみてくださいね

お店で赤振袖を試着してみませんか?

現在開催中のイベントはこちら

今だけご成約でプレゼント!


▼振袖をみる

Tweet

振袖レンタル・販売取扱店舗一覧

大阪の振袖屋「本きもの松葉」では振袖レンタル・販売にご対応しております。各店舗をエリアごとに紹介します。

※クリックで振袖取扱店舗詳細ページが開きます。
レンタル振袖・振袖の購入を考えている方はお気軽にお近くの店舗または下のボタンからお問い合わせ下さい。